*どうする?2人目*

最近娘の同級生のママたちが続々と2人目を妊娠されています。

暫く見かけないな~と思ったらお腹が大きくなってた!なんてことが多くて。
「ずっとつわりで引きこもってて~」というのが定番。

そっか、もうそろそろそういう時期なんだよねとしみじみしています。

あ、ちなみに私は2人目の予定も計画もありません^^。

娘がおしゃべりできるようになったり一人でできることが増えてきたりして、やっと何となく意思疎通しながら毎日楽しめるようになってきたと思ってたところなのに、世間は2人目にまで考えを馳せていたなんて!!!
そんな余裕、私にはないよ~。

とにかく、おめでたいことなんだけど、今まで一緒にのんびり食事やトイトレの話をしていたお母さんやこどもたちが遠くに行ってしまったようで一抹の寂しさを感じてしまっています。
やっぱりこども1人と2人ではエネルギーが違うよね~、もうそっちの世界に行ってしまったのね、的な。

周りは「40歳でも産めるわよ!大丈夫、大丈夫」なんて言うけど、いえいえそんなに簡単じゃありませんから。
娘を抱えてあの不妊治療に挑む自信はこれっぽっちもありません。
経済的にも精神的にも時間的にも無理無理。

でもまぁそんなことは言えるはずもなく、「いや~、そうですかねぇ」と半笑いを浮かべるくらいですけど。


というわけでみんなどんどんお兄ちゃん、お姉ちゃんになっていっています。

夜、娘に「うちに赤ちゃん来たらどうする~?可愛いよ」と言ってみたら

「絶対いらん!赤ちゃんほしくない!」

と拒否でした^^

まだまだお父さんお母さんを独り占めしたいみたいです。
大きくなったら「きょうだいほしかったな~」なんて言う日が来るのかしら。

それはそれで困っちゃうんだけど^^




にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

*ママ友事情*

母になって2年、娘が生後6か月を過ぎるころから毎日足しげく児童館へ通う日々。
当然そこには同じ年頃のこどもを持つお母さんもたくさんいて、何となく顔見知りになっています。

でも…。

ママ友一人もできません!

あ、出来ないというには少し語弊が。
仲良くしているママさんは2人います。

1人は産院で知り合ったママさん。
陣痛をこらえながら早朝6時の診察で共に廊下で順番を待ちながら支えあった仲。
もう1人は去年親子教室で知り合ったママさん。

2人とも距離感がとても心地よくて色々と話せる仲。

でも1人は職場復帰してなかなか都合が合わず、もう1人は実家の近くに移住しちゃってこれまた滅多に会えず…。

というわけで生活環境が似ている(と思われる)児童館に通うママ友ができないという訳です。

もちろん児童館で会えばそれなりに話をします。
皆さん常識的で、接する中で嫌な思いをしたことなんて一度もない。

こどもたちも、時々おもちゃを取り合ったりなどのけんかをしながらもみんないい子に遊んでます。

こんなに毎日会っていながらお互いの名前も知らないなんて結構違和感ある集団だよな~なんて思ったり(知っているのは子どもの下の名前だけってことが多い)。


ただ、1年半ほど通った中で気づいたことがあります。

どうやら児童館に通う目的として、
①子どもを遊ばせるため
②ママ同士の交流、リフレッシュのため

の大きく2つがあるようです。

私はありがたいことに育児ストレスも感じることなく比較的満足した生活を送れていたので、当初①の目的しか思いつくことなく通っていました。それは今でも同じかも。
なので、児童館で遊ぶときはずっと子どもにつきっきりです。


でも中には②のママさんたちも一定数いて、そのママさんたち同士は結構な確率で仲良くなって児童館でもグループでお喋りしていたり、お互いの家を行き来する仲になるなどハイスピードで仲良くなっている様子。

女子のグループにありがちなことですが、一度完成したグループに入るってことはかなりの困難を極めます。
という訳でわたし、完全に出遅れた!!

しかも①のタイプのママさん達はやがて児童館には来なくなることが多い気がします。
理由はよく分からないのですが、何となくグループに属さないことでその場に居づらくなるのかな。
公園に行っても見かけないし、みんなどこで子どもを遊ばせてるんだろう…。謎です。


他のママさんたちがグループで楽しそうにお喋りしている中、隅の方で娘とひっそりおままごとをしている時にふと寂しさを感じることはありますが、じゃあ自分はママ友が欲しいのか?と聞かれると、「よく分からない」というのが本音です。

元々べったりした付き合いは苦手で、今でも友達とは年に数回連絡を取る程度。
でも実際会ったらブランクを感じることなく楽しく過ごせるし、友だちもそういうタイプばかり。

距離感って結構大事だからこれが合わないのに無理してお付き合いするとお互い負担になりそうだし。
それに個人の付き合いだけじゃなくて子ども含めての関係だから、こども同士の相性も結構重要。
そういうことを考えるとママ友って簡単にできるわけじゃないよね、と思います。



これから長~いママ生活。
気の合うお友達が母娘そろってできますように。



にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

*2歳の誕生日に向けて*

2年前の今頃…。
大きくなったお腹をよっこらしょと持ち上げながら股関節痛と戦っていたことを思い出します。
脚を踏み出す度にピキッと走る激痛…。
陣痛も出産もきつかったけど、あの股関節痛もきつかった。

妊娠中はずっと低置胎盤で安静を支持されていたのでだらだらと過ごしていたのに、臨月に入ってから急にスパルタ化した主治医に毎日へとへとになるまで歩くようにと言われ、痛みと戦いながら歩いていました。

そんな妊娠期間だったので楽しむ余裕もなく、毎回の健診は赤ちゃんがちゃんと生きているか、成長しているか不安だらけ。エコーで確認してホッとするのが精いっぱいでした。

今となっては懐かしい思いでだけど、そんな娘も来月頭には2歳。

毎日の生活に追われ過ぎていて準備なんて何もできていません。
1歳の時は一応考えたんだけどな~。

というわけで2歳は超適当になりそうな予感。

まだ本人もわかってないからいいかな?

誕生日プレゼントも全く用意してなくてどうしよう~と悩み中。
夫は夏に向けて室内で遊べる遊具がいいんじゃないかと言っているんですが、何せスペースが…。


夫のお勧めはこれ。
折りたたんである程度はコンパクトになるみたいだけど、やっぱりこういう遊具は一部屋子供部屋を確保できる家庭用だと思う。
我が家は5畳のリビングでいつも遊んでるからこんなの置いたら生活できないよ――――。

私が考えているのは最近プリンセス願望が止まらない娘に合わせたフリフリ衣装。

こういうの見たら大喜びしそう。
ん~、でもこれは外には着ていけないしな~。
すぐにサイズアウトしそうでもったいない気もするし。
普段着られそうなデザインでフリルの付いたスカートがいいかも。
こんな時自分にハンドメイドの才能があれば・・・と悔やまれます^^


でもこれは可愛い♪

最後はこれ。

この間西松屋に行ったときに食いついたお風呂セット。
この場所から離れずずうっとお風呂ごっこをしてました。
ちょっと高いな~と思ったのでその場ではあきらめさせたのですが、誕生日になら買ってもいいかな。

色々と親の願望はありますが、喜ぶものを選びたいな~と思っています。

*椅子ブーム*

うちの娘、椅子が大好きです。

ちゃんとした椅子じゃなくても座れれば何でもいい。
河原に行けば大きな石を、公園に行けば遊具を椅子に見立てて座ります。
これは今始まったことではなくて割と小さいころから。
お店に行けばベンチを見つけて座りたがるので私は休憩できて嬉しいんですけど^^

豆イスでも買ってやろうかなと思いましたが、何せ家が狭いのでこれ以上場所をとるものは置きたくないし、食事は食卓でとるので豆イスを活用できる自信もない、でもあれば喜ぶだろうな~と葛藤すること数か月。
ネットで100均グッズを使った可愛い椅子が手作りできるというので挑戦してみました。

IMG_9930.jpg

大好きなコッシー。
プラスチックのいすとビニールテーブで材料費300円。製作時間15分です。
これが娘に大ヒット。
テレビ見るときは必ずこれに座っています。
2人(?)にしておくとお喋りしていたり、娘にとっては新しいお友達感覚。
夫にも好評でちょっと得意気な私です^^





ほんとはこういうオシャレなの欲しい…。

*近況*

とっても久しぶりです。

日々の慌ただしさに追われてゆっくり文章をまとめる時間がなかなか取れません。

娘も早いもので来月には2歳。
最近はおしゃべりも達者になってきて、コミュニケーションを楽しめるようになりました。

特に教えたわけでもないのに「女の子らしい」遊びを好みます。
同い年の男の子たちは公園で走り回って遊んでいるけど、娘はじっと座ってきれいな石を探したりお花を摘んだり。
走り回られてもついていけないな~と思うけど、もうちょっと活発に動いてほしいと思う複雑な親心。

すっかり赤ちゃんらしさは抜けてしまってどこから見ても幼児。
今から思うとthe赤ちゃんの時期って本当に短いんだな。

それでもまだ抱っこが大好きな娘なので、くっついてきた時はこっちが嬉しくなってついつい甘やかしてしまいます^^。
最初で最後の子育て、満喫中です。

最近の一日の過ごし方。
6:00~7:00 起床
7:00~7:30 朝食(パン、フルーツ、ミルクが定番)
10:00~12:00 公園or児童館
12:30~13:00 昼食
13:00~15:00 お昼寝
15:30 おやつ
16:00~17:00 Eテレ
18:00 夕食
20:00 お風呂
21:30~22:00 就寝

こんな感じです。
実はまだおっぱい大好きな娘。
大体卒業できたのですが、夜寝る前だけはまだ「おっぱい~~!!」と大騒ぎ。
ただちょっと変わってきたのは、おっぱい飲みながら寝るんじゃなくてとりあえず満足したらお布団に移動して寝る準備をします。
まぁ、ここからが長くて寝かしつけに30分から1時間かかるのですが、成長ですよね。
桃太郎の話を延々と4回くらいリクエストされて私の方が疲れると「ねない子だれだのお化けくるよ~」と怖がらせてしまいます^^(今のところ、ねない子だれだとホネーキンさんが効果絶大!)

こんな感じで大きな病気もなく、それほど手を煩わせることもない育てやすい子に成長してくれました。
小さい頃手のかからない子は思春期大変というので、覚悟しておかなくっちゃ^^


お化粧もオシャレもなかなか手が回らず鏡を見るのが苦痛な毎日ですが、それ以上のパワーを娘からもらっていると信じて暫くはこんな生活を続けたいと思ってます。







出産前は断然スカートが好きで(お尻と太ももが立派なのでパンツが入らないというのもありますが^^)毎日ふわっと過ごしていましたが、最近は公園遊びに合わせてパンツスタイル。
私の太ももに合うサイズがなかなかなくて、苦労しましたがこちらのお店を見つけてからというものリピ決定です。

これ、とっても履きやすい!
かなりゆったりなのでベルト必須ですが、しゃがんでも走っても突っ張ることなく生地が伸びてくれてストレスフリー。
真夏はちょっと暑いかもしれないけど秋~初夏くらいまでは履けそう。


トップスはこれ。
3色そろえました。
肌触りもいいので毎日着てます。


そして紫外線対策にはこれ。
もちろん日焼け止めも塗っていますが、日々の外遊びには念には念を入れて。
効果のほどはよく分かりませんが、紫外線から肌を守ってくれていると信じて使っています。
赤ちゃんにも使えるみたいなので娘の外出着もこれでお洗濯。


最近はかなり暑くなってきて、夏の苦手は私にとっては修行のような季節が始まりましたが、なんとか日々快適に過ごせるように工夫しながら頑張ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。