*イヤイヤ期、卒業?*

2歳になってから自己主張が強くなってきた娘。
女子特有のものの言い方もあり、私の神経を逆なでするような物言いも増えてきました。
当初は私もムキになってましたが、最近はいい意味で慣れてきたのかそれほど気にならなくなりました。
気にならなくなったらイライラしないし、イライラしないから娘も意固地にならない。
お互いのストレスが少なくなったからか、イヤイヤもそれほどなくなってきて穏やかな日々を取り戻しました。

こんなに毎日暑いんでね、少しでも穏やかに過ごしたいものです。

とりあえず、最近修得したのは「ま、いっか」。
おもちゃ散乱→片付けなきゃ→また散らかる→ま、いっか
食事の時ご飯を床にまき散らす→すぐに拭かなきゃ→また落とす→ま、いっか
トイレットトレーニング→何度も失敗→ま、いっか

こんな調子で何でも一呼吸ついてま、いっかとおおらかに構えるようにしています。
元々神経質な性格もあって、娘に窮屈な思いをさせがちなので、これくらいがちょうどいいのかもしれません。

そう思っているとたまに娘が自発的に片づけを始めたりトイレに行きたいと言ったりするともう嬉しくて。
出来なくて当たり前と思っていると、できた時の感動もひとしおですね。

最初は出来ないことばっかりでそれが当たり前だったのに、段々と「これくらいできるでしょ」と減点方式の子育てになっていたのかもしれません。
もちろん期待をかけてハードルを設けることも必要だけど、基本は出来るようになったことをありがたく受け止められる心の余裕を持ちたいものです。

という訳で、イヤイヤ期第一段階は卒業の気配。

ま、主張はそれなりにはっきりしてきたし中断させたり我慢させたりするのはとっても大変だけど、根気強く説明したり気を紛らわせたりしながら乗り切っています。



そして最近のお気に入り。
色や形に興味を持ち始めたのでこちらを購入しました。

カラフルウッドチップ。
結構小さいピースなので、口に入れちゃう子どもには注意が必要ですがとっても可愛いです。
色も鮮やかだし、娘も一目で気に入ったみたいで届いた日から毎日遊んでいます。
ままごとの食材にもなるし、想像力が無限に広がりそう。
私も一緒に楽しんでます^^
積み木代わりにもなるかなと思ったけど、一つ一つ微妙に形が違ったりするのでそれは無理みたいです。


そして継続中のプリンセスブーム。

名作『白雪姫』。
最近のものに比べたら展開もゆっくりだけど、さすがは名作。娘は微動だにせず集中してみています。



DVD買ってやってもいいかなと思うくらいのはまりっぷりなのですが、こういう廉価版って大丈夫なのかしら。


プリンセスのコスチュームにも憧れがあるみたいなので、いつかディズニーランドに連れて行ってやりたいな、とか色々とやりたいことが膨らんできています^^

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。