*思い出のツモリチサト*

昨日、何気なく引き出しの整理をしていたら懐かしいものが出てきました。

大事に箱に入れてしまっていたお財布です。


10年ほど前、就職して初めて買ったのがこのtsumori chisatoの財布でした。

それまで使っていたものが壊れてしまい、代わりの財布をこれと言ってあてもなく探しにデパートに行って一目ぼれしたんです。

*ヒトリゴト日和*

この優しいピンク。

小銭入れはがま口になっています。

豚革使用なのでとっても柔らかくて手触りバツグン。

当時の私にとっては気軽に買えるものじゃなかったけど、思い切って買ってしまいました。

*ヒトリゴト日和*

あれから早10年。

大切に使っていましたが、薄いピンクだっただけに表面の汚れが目立ち、革もひび割れたようになってしまいました。

お手入れを怠っていたのも一因。



*ヒトリゴト日和*

それでも中はまだ新品のようにきれいです。

そこで思い切って革製品用のクリームを塗ってみることにしました。

恐る恐る塗ってみると・・・。


意外なことに汚れが少し取れたような気がします。

ひび割れは元には戻りませんでしたが、何となくいい感じ。

普段ちょっと使うのには十分な気がします。


カード入れが少ないことやお札を入れるところが一箇所しかないことを理由にお蔵入りしていましたが、これを機にまた使ってみようかな。

丁度自分用のお財布と生活費用のお財布を分けたほうがいいなと思っていたところだったし。


ちなみに今使っているのはカード入れが14箇所もついた優れもの。

シビラの二つ折り財布です。


*ヒトリゴト日和*

もう5年くらい使っていますが、全く傷みません。

仕事を辞めるときに自分へのご褒美で長財布も買ってみましたが、やっぱりこの二つ折りに戻ってしまうほど使い心地がいいのです。


こちらも柔らかくて手触りがバツグン。

ワインレッドのようなブラウンが使い込むといい色になるかな~と思っていましたが、今のところ変化なし。あんまり変わらない色なんでしょうね。

シビラのものはハンドタオルも使いやすいのでお気に入りのブランドです。

いつか長財布を優雅に使える淑女になりたいものです。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。