*夫の重い腰、上がる*

引越しももう4日後に迫っているというのに夫はなかなか荷物をまとめませんでした。お互いの荷物には手を出さないという暗黙のルールがあるので私は気になりつつもそのまま放置。
まぁ我が家の荷物はほとんど私のものだから何とかなるでしょ、という感じで進めていました。

それが昨日。
おもむろに部屋をごそごそしだした夫。ようやく荷物をまとめ始めたのです。
そもそも片付けの苦手な夫なので長い時間続くわけもなくすぐギブアップしたのですが、それでも荷造りを始めたのは大進歩でした。

そして、少しガランとしたリビングを見て、しみじみ・・・。
このマンションに来たのが2年前の春。

その前は私は一人暮らしだったから、ここに来るための引越しは当然ひとりでした。
毎日仕事が終わってから少しずつ荷物を詰めて。

憧れの結婚生活が始まるワクワクと、ずっと一緒にいた職場の仲間との別れの寂しさが一緒になった複雑な気持ちを抱えてこの街にやってきました。

それからは実際の生活の慌しさもあり寂しさを感じることもない生活。
時々思い出して懐かしいな~と思うことはありますが新しい生活に慣れることの方が先決で必死だった気がします。

それから2年。

2人の生活は想像以上に快適で楽しいものになっています。
もちろんわがままな私を受け入れてくれる夫のおかげですが、本当に穏やかな毎日を手に入れることが出来ました。  

そんな夫と一緒に引越しの作業。
今までは一人でするのが当たり前だったことも、これからは全部一緒にしていくんだなと今更ながら実感しています。

そして2人で協力して引越して、次の住処に移った時また一歩家族として成長できるかななんて思ったりしているところです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。