*映画『クライマーズハイ』*

本日の映画。
『クライマーズハイ』
クライマーズ・ハイ [DVD]/堤真一,堺雅人,山崎努
¥2,500
Amazon.co.jp
感想は・・・。

緊張した。
緊迫?
とにかく臨場感がすごかった。

日航機墜落事故の話と聞いていたので、飛行機恐怖症の私としてはちょっと及び腰だったんだけど、主に描かれているのは事故を追った新聞社。正確に言うと記者たち。

この事故が起きた時、私は小学生くらいだったなと当時を思い出しながら見ました。

子どもだった私は「飛行機怖いな~」くらいにしか感じていなかったけど、本当に大きな事故だったんだなとあらためて知ることもたくさん。

主演の堤真一はもちろんだけど、俳優さんたちが皆すごい。
本当にどの人も緊迫感が伝わってくる熱演でした。
山崎努なんて本当に憎たらしい爺さんだったし。

ただ、人物関係を把握するのに結構時間がかかったので前半は思い切りストーリーにのめりこむことが出来ませんでした。

言葉じゃなくしぐさや映像の暗示が多かったので、「え?息子は死んじゃったの?」と勘違いしてしまったり。

でもでも、そういうの差し引いても見る価値のある映画だと思いました。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。