*映画『恋愛小説家』*

レンタルの期限が迫っているのに気づき、あわてて見終えました。

恋愛小説家 [DVD]/ジャック・ニコルソン,ヘレン・ハント,グレッグ・キニア
¥1,480
Amazon.co.jp

人間嫌いで強迫性障害の主人公が周囲の人の影響を受けながら段々と人間らしさを取り戻していく物語。
よくあるテーマだけに安心して観ることが出来ました。
初めて温かい目を向ける対象が人間じゃなくて犬っていうところも頷ける。

登場人物がそれぞれに心に傷を抱えていて、自分の傷に触れられる事を恐れすぎて相手の傷を刺激してしまうというのが見ていて本当にハラハラしました。
相手を傷つけると同時に自分も傷ついて。
その後死ぬほど後悔して。
そういうことってあるよな~って思いながら観た作品でした。

設定では主人公は超売れっ子恋愛小説家って言う設定なんだけど、それがあんまり感じられなかった。そこのところが強調されていればもっと素の彼の不器用さが際立つのにな~なんて生意気にも思ったりしたのでした。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。