*卵管造影検査・子宮鏡検査*

昨日、卵管造影検査と子宮鏡検査を受けてきました。

いろんなところで「超痛い」という噂を聞いていたので検査前からビビりまくり。
午後からの検査でしたが朝から緊張で落ち着きませんでした。絶食絶飲で臨まなきゃいけなかったので、空腹とも闘いつつ、早めにクリニックに到着。

しばらくして名前を呼ばれ、検査室へ。
看護師さん2人がかりで準備をしてくれました。

検査着に着替えてまずは子宮鏡検査。
カメラがグイグイ入ってきて、やや痛い…。眉間にシワが寄っていたのか、看護師さんが手を握ってくれました。
横にモニターがあるので見ることができるのですが、見ると痛みが増しそうでチラ見止まり。
とりあえず、ポリープはなさそうということで終わりました。続いて恐怖の造影検査。

カテーテルの時点で無理かも…なんて思ってしまったへたれです。

「じゃあ造影剤入れていきますね」という合図とともに、ぐっと押されるような痛み。生理痛のような痛みといいますが、私はもっと鋭い痛みに感じました。でも我慢できない痛みではなく、早く終わって~と思いながら頭の中で数を数えてしのぐこと数分。
何回かに分けてレントゲン撮影をして無事に終了しました。

待ってる間に飲んで下さいね、とジュースをいただき、やったぁと喜ぶ余裕もありました。

終了後はしばらく鈍い痛みが続きましたが、自転車に乗って帰れるくらい元気。怖がって損した~と、喉元過ぎたがらこその感想です。

結果は卵管の詰まりもなく異常なし。
よかったあと思うと同時に異常なしなのに妊娠しないのはなんで?と思いましたが、まずは健康体であることを喜ぶことにします。

次の検査は火曜日。しばらく緊張の日々が続きます。


*子宮鏡検査
*子宮卵管造影検査
*エコー

10,070円也
スポンサーサイト

Comment

1. お疲れさまでした~!
よく頑張ったねー!!!!

造影するとゴールデン期間だからすぐにママになっちゃうかもね!!!!

ワクワク♡
2. 音*さんへ
怖かったけど、何とか無事に終わりました!

でもまだ卵は見あたらず・・・。
今は「卵育って~」と祈っているところです。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。