*自己注射と夫からのご褒美*

自己注射も6日目となり、だんだんと慣れてきました。
昨日から卵胞を育てる薬と同時に排卵を止める薬を2本打ちです。
うつときには2本をまとめて1本の注射器に入れるのですが、薬液が多くなって痛い~。
これもよい卵を育てるため、と思って頑張っています。

そして、採卵ですが今週末が濃厚。
今まで幸運にも仕事に穴を開けることなくやってきましたが、初めて休みを取らなければいけなくなりそうです。
こればっかりは「この日!」と決められないので、木曜日、金曜日は空けておいてくださいと言われました。木金は私が一番忙しい日。つまり一番空けられない曜日なんです。
ああ~~ついにこういうことが起こってしまったか・・・。

でも治療を一番に考えると、職場に迷惑をかけること承知で休みを取らないといけないですね。
何もかもを滞りなくこなすには限界がきたようです。

しかもこれって今回限りじゃなくてもしかしたらこの先も続くのかも・・・と思うとげんなり。
治療の難しさを実感しました。

ちょっと治療に対してナーバスになると、周りの無邪気な親子連れが気になったり妊婦さんが目に付いたりでよくない傾向が出てきます。
ま、これも一時的なこと。
喉元過ぎればきっとあっさりと受け流せるさ~と自分に期待して乗り切ることにしたいと思います。


で、私が毎日大騒ぎしていた自己注射。
慣れてきたとはいえ、薬液を作ったり自分に針を刺したりするのはやっぱり緊張です。

そんな私を見かねて夫がご褒美を考えてくれました。


数日前の写真ですが、私が冷蔵庫に貼っているカレンダーに自己注射1本につきイッタラシール1枚を貼ってくれました。10枚たまったらお皿プレゼントという提案です。
現金な私は「これで頑張れる~!!」とモチベーションアップ。
もうすぐ10枚に到達するので、PC見ながら何にしようかな~とワクワクしています。
ちなみにイッタラシールは夫の自作です。

それはさておき、注射の影響なのか、はたまた春だからなのか分かりませんが、毎日猛烈な睡魔に襲われています。
私はもともと不眠症気味で眠れない体質だったのですが、最近はちょっとソファに座るとうとうと。一旦眠気に負けてしまうと起き上がれないくらいです。
昨日なんか、お昼過ぎに横になって、気づいたら夕方。
しかも夫が義母と食事に行ったのをいいことに夕飯作りをサボり、21時前には布団に入ってしまうほど。
今日は何とか起きられたのでちょっとホッとしましたが、この眠気はかなりやっかいです。
もう少しの辛抱だし、やっぱりこれも気合で乗り切るしかなさそうですね。


今日は注射をうったら近所のお花見に行こうと計画中。
お花見日和って言ってるからきっとたくさん人がいるんだろうな~。


スポンサーサイト

Comment

1. 無題
こんにちは♪

キャー旦那さんのその優しさ、素敵すぎです^^
お手製のイッタラシールに愛を感じますね~。
苦しいことも、そういうアイデアひとつで考え方が全然違ってきますね。
なんだか気持ちほっこりにさせてもらいました^^

お花見どうですかー?
うちは近所に桜がなくて…
お天気いいから絶好の桜日和ですね♪
2. pantherさんへ
いや~な注射も夫のおかげで何とか終了しました!
めでたくポチったお皿が届くのを待つだけ~。

でも最近肝心の料理への意欲が低下中…。お皿届いたら意欲出てくるはず!と期待してます☆
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。