*最近のできごと*

週末、実家に一年ぶりの帰省をしてきました。

我が家から車で6時間ちょっと。
普段滅多に遠出をしない私たちにとってはかなりの長旅です。

たった一泊なのですが、実家近くに住む弟夫婦が会いにきてくれたり近くの青果市場に行ったり田舎を堪能した2日間となりました。
たくさん食べ過ぎて胃が大きくなったかも~。

この夏に癌を発症した母の様子も気になるところでしたが、思ったよりも元気そうでホッとひと安心。
治療のせいで髪が抜け落ちたり身体に痛みがあったりするようですが、精神的にはかなり落ち着いているようで、土壇場に来た時の母の精神力強さに感心しました。

そういえば昔から、ここぞという時の決断力はすごい人だったかも。

夫も私の実家ということで遠慮したり緊張したりしていたようですが、何とか頑張って過ごしてくれました。



そしてもう1つ。

8月の初旬に採卵をし、10月初旬に移植をした体外受精の結果がようやくでました。
以下の記事は内容をお察ししていただき、気持ちの進まないようであればスルーしていただけるとありがたいです。




















私が不妊治療の門を叩いたのは去年の春。
それまでも生理不順だったし、何となく自分は子どもができにくいんじゃないかなという思いはありました。

ただ、不妊治療に進むまではかなりの葛藤や抵抗があってなかなか受診することが出来ずにモヤモヤしているだけでした。
そしてまずは普通の婦人科を受診。

簡単な血液検査だけで薬を処方してもらい、生理周期を整える治療を始めたのが去年の春。
それから半年間はただただ薬を飲むだけという日々が続きました。

これじゃあダメだ、とようやく決心がつき、不妊治療専門のクリニックを受診したのが丁度去年の今頃。
受診までの戸惑いはなんだったの?というくらいあれよあれよという間に検査が終わり、タイミング→人工授精→体外受精とステップアップしていきました。

先が見えない不安やストレスで投げ出したくなったことも数回ではありません。

特に毎日の自己注射や通院、麻酔をかけての採卵は肉体的にもとても辛い治療でした。

1回目の採卵では卵の状態が悪く移植には至らず。
2回目の採卵でも採れた卵はたったの1個。

平均10個は採れると聞いていたので自分の身体を恨めしく思ったりしました。

その1個の大切な卵が運良く受精卵になってくれて、移植する事を決めたのが先月。
本当は妊娠率を上げるためにもう一度採卵をして二段階移植にした方が良いと言われていたのですが、スケジュールの問題や経済的な問題からこの1個にかけることに決めました。

先生から言われたのは、妊娠率1割以下。
ほとんど望みはないとはっきり言われてしまいました。

それでも希少な確率で受精卵になってくれたたった一個の卵。
もしかしたらこれは私にとって運命の卵かもしれない、なんて思ったりもしながらその少ない確率にすがることに決めたんです。

そして、ひそかに治療はこれでもう終わりにしようって思っていました。

いつまで続くか分からない辛い治療。
信じて頑張っている人はたくさんいるけど、私は子どもがいなくても夫と2人で幸せを感じられる生活を探すことにしようと思ったんです。

子どもは欲しい。
でも夫と2人でも十分幸せ。
子どもがいないことでこの幸せが減るわけじゃない。
だったら私はこのままでもいい。

そう思って移植に踏み切りました。


そして結果。

1割の確率で運命の卵は着床してくれました。


先週の血液検査で陽性反応をもらい、今日の診察で胎嚢を確認することが出来ました。
まだ8mmの小さな胎嚢。
心音も確認できていない状態ですが、エコーではしっかりと存在を確かめることができ、じんわりと温かい気持ちになりました。


ただ、不安もあります。
妊娠継続のために必要な黄体ホルモンが全然足りておらず、流産の危険があるので毎日補充のための注射に通わなければなりません。

やっぱり普通の妊娠ではないから医療の力を最大限に借りないと命を育てることが出来ないようです。

身体の変化もなく、実感もないのですが、腕に残る筋肉注射の痛みがお腹に宿る命の存在を感じさせてくれるという不思議な妊娠です。


たった1年半の治療期間でしたが、色んな気持ちを経験しました。
期待、絶望、夫への感謝、苛立ち・・・。
そして自分の中にある負の感情の強さ。
人を羨んだり自分を蔑んだり。

治療そのものよりもそういう気持ちを自分の中に確認することの方が辛かったような気がします。

ただ、そういう気持ちを知ることが出来たおかげで、ほんのちょっとだけ人を思いやる心も学べたような気もしています。




まだまだ不安は尽きない毎日ですが、1つの命をこの世に生み出すというとんでもない責任を背負う心の準備を整えながら、おそらくこれが最初で最後であろうマタニティライフを楽しみたいと思っています。



本当に妊娠は奇跡。
子どもを望まれる全ての方にこの奇跡が起こりますように。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

おめでとうございます!
おめでとうございます!

私も今、第2子妊活中なんですが
長女のときも不妊治療してました。

なので、辛さは感じ取れます。
妊娠は奇跡。
そして、無事生まれてくれることも奇跡。

わたしも、妊活中に学んだことです。



今は、長女のときよりは心にゆとりはあるつもりですが
やはり、毎月リセットのたびに落ち込んだりしてます。



これからつわりも始まるでしょうか。
体調おかわりないですか?
寒い季節ですので、体を冷やさないようにしてくださいね!

少し更新がなかったのでお忙しいのかな?と思っていましたが・・・いろいろ本当にお疲れ様です。

妊娠については、ごめんなさい、、お恥ずかしながらこの年で仕事仕事できたもので私には経験がなく適切な事が話せなくて・・・。

ただ、感じたのがどんな幸せそうに見える人でも、悩みはそれぞれにあって日々葛藤してらっしゃるんだなと。
いえ、私自身が障害もありますし、いろんな事を悩み考えるのは毎日なので、立場とかは違っても、みんな人間なんだと、ふとそんな事を思いました。

でも人って目標や希望を明確に持って、出来る事をちっちゃい事からでも実行して行く事が大事だそうで、進歩や自信に繋がるってよく会社で言われます。

そして、これ好きな言葉なんですが・・・「奇跡とは時に起こりうる事」だそう。
希望を持って努力してる人にはきっと起こりえると思います。

陰ながら応援します!どうぞご自愛くださいね*^^*
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/10/29 21:31
**ココ**さん、お帰りなさい^^

ご実家に帰ってらっしゃるんだろうなーって思ってました♪
久々のご実家、とても満喫できたようで^^
それにお母様もとても強いお方ですね☆
お顔も見れて少しホッとされたのではないですかー?

そして、私もずーっと気になってた卵ちゃん☆
良かったですね~~!
おめでとうございます(´∀`*)

本当に**ココ**さんが頑張られてたのを読んでたので・・
可能性が低いと言われても決断された**ココ**さんの
意思もなんとなく伝わってたので
本当に良かった♪と思いました^^

わかります☆奇跡ですよね♪
**ココ**さんに勇気をもらえました。。
私も一歩前に踏み出す時ですね~!
mamumamuさんへ
mamumamuさんおはようございます☆

コメント、ありがとうございました。
maumauさんの不妊治療されていたんですね。
お嬢さんを無事に授かったということ、とても励みになります。

私もまだまだ安心は出来ないのですが、わが子をこの手に抱くことが出来るように頑張っていきたいと思います。高齢出産になるので体力もつけないと。

身体の変化は全然なくて、このまま悪阻もなく乗り切れたらいいな~なんて思ってます。
Wingさんへ
Wingさんおはようございます。

コメント、ありがとうございました。

そうですよね。
人は皆それぞれ悩みや辛さを抱えて生きているんですよね。
私から見ると羨ましいような人生を送っている人も、もしかしたらとても深い悩みを抱えているかもしれない。
逆に、誰かから見たらこんな私でも羨ましい存在に見えることもあるかもしれない。

不妊治療中はちょっとした他人の言葉に必要以上に反応してしまうこともよくありました。

相手の立場に立つってことは本当に難しいことだけど、最低限、思いやりの心を持てる人になりたいと思っています。
それは自分が辛い状況の時よりも幸せな状況の時にこそ心がけなきゃいけないことかもしれないですよね。

「奇跡とは時に起こりうる事」。
この奇跡を大切に育てていきたいと思います。
yukiさんへ
yukiさんおはようございます。

コメント、ありがとうございました。

久しぶりの実家、満喫してきました。
山奥の田舎なので冬の冷え込みが厳しいのですが、この秋はまだまだ暖かいようで凍えることなく過ごすことが出来ました^^

心配していた母も今すぐどうにかなりそうな感じでもなく、何とか治療を頑張ってくれているみたいで安心したところです。

そして卵。
本当に奇跡が起こってくれました。

軽い生理痛のような痛みがあるだけで、目立った身体の変化がないのでなかなか信じられないのですが昨日エコーで胎嚢を確認できた時は感慨深いものがありました。

3種類の薬を併用してホルモンの値を保っている状態なので油断は出来ないのですが、何とかこの時期を乗り切ってわが子に会う日を迎えたいと思います。

yukiさんの一歩も陰ながら応援しています。
**ココ**さん、おはようございます。
おかえりなさい、そしておめでとうございます!
ホント奇跡ですよね。
生命ってみんな奇跡なんだけど、治療をしてるとなおさらそう感じますね。
これから寒くなりますし、身体を冷やさないように気をつけてください。
元気な赤ちゃんが産まれるよう、お祈りしています。
  • 2012/10/30 08:46
  • hariri*
  • URL
おめでとうございます!
ココさん、良かったですね!
確率とか関係なく、やはり奇跡は起こるんだと励まされました。

私も醜い程に負の感情がわいてきて、自分がイヤになる時があります。
でも、ココさんが言われるように、この気持ちを味わったからこその優しい気持ちもあると思います!

寒くなってきたので、暖かくして過ごして下さいね。
  • 2012/10/30 17:32
  • gumio
  • URL
最近更新がなかったのでどうされたのかな?と思っていました。

ご実家に帰られていたんですね。


…なんだか記事を読みながらジーンとしてしまいました☆

ほんとにほんとにおめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ

お身体に気をつけて、マタニティ記事も楽しみにしています♪


そして私は明後日、卵管造影検査です。今からドキドキですが私も奇跡を信じて頑張ります☆



  • 2012/10/30 20:50
  • うそぴー
  • URL
涙が出ました。
今まで、コメントしようか迷いながら今日まできてしまいましたが、ほんとにおめでとうございます。

とりあえず、これだけ言わせてください。
  • 2012/10/30 23:11
  • 春風
  • URL
hariri* さんへ
hariri*さんおはようございます。

温かいコメントありがとうございます。
まだまだ安心できない状態で、外から補充するホルモン頼みなんですけど無事にこの時期を乗り切れたらと思っています。
体調の変化もないし、診察の度にちゃんといるのかな~って不安なんですけど、今のところちゃんとお腹の中にしがみついてくれているようです。

これからはきっと治療以上に悩むことや苦しむこともあるんだろうなって思いますが、奇跡を運んでくれたこの命を信じて大事に育てて行きたいと思っています。
gmioさんへ
gumioさんおはようございます。

私も何度も何度も負の感情が沸き起こってきて苦しみました。
何の関係もない芸能人のおめでたニュースでさえ聞きたくない!なんて思ってしまったことも。

でも、やっぱりそういう気持ちを経験したからこそ、「こういうことは絶対に言わないでおこう」とか、「これって絶対しちゃいけないことだ」とか自分なりにですけど学ぶことが出来たような気がしています。

色んな感情を経験してたどり着いた今なので、一生に一度の妊婦期を幸せに満喫したいと思います。
gumioさんにも奇跡が起こりますように。
うそぴーさんへ
うそぴーさんおはようございます。

コメント、ありがとうございました。
自分でも信じられないのですが、治療、上手くいきました。

ガッカリしないように悪い結果ばかりを想定していたのでまだ信じられない状態です。

うそぴーさんも検査、ドキドキですね。
卵管造影って、痛いって聞くから私もかなりビクビクしていたんですけど無痛だったのでリラックスして受けてきてくださいね。

一歩踏み出されたうそぴーさん、きっと奇跡に近づいているんだと思います。
  • 2012/10/31 06:26
  • **ココ**
  • URL
春風さんへ
春風さん!!
おはようございます。

コメントすごく嬉しかったです!
ほんとはお手紙書こうと何度も下書きしたのですが、上手くまとまらず報告できずにごめんなさい。

治療中、春風さんにはどれだけ励まされたか。
遅々とした歩みですが、しっかり進んで行きたいと思ってます。
また相談に乗ってください。
ご無沙汰しています。
久しぶりにお邪魔しましたがうれしいニュース♡
もう、読みながら涙でそうになりましたよ(笑)

ベビちゃんが、順調に育ちますように、お祈りします。
私も頑張ります^^
  • 2012/10/31 12:59
  • あすか
  • URL
あすかさんへ
あすかさんこんばんは。

コメントありがとうございます☆
諦めようかと迷っていた時にようやく授かることが出来ました。

何しろホルモンは足りないし高齢だし、リスクばかりの妊娠ですが出来ることは全部やって無事出産を迎える事を目標に頑張ります。

治療大変だった~と思ってしまいますが、本当に大変なのはこれからかもしれません。
元気なベビーを産める強い母になりたいと思います。

あすかさんの元にもベビーがやってきますように。
おめでとう☆
遅くなってしまいましたが、
おめでとうございます^^

ムリせず、安静に過ごしてくださいね!
そらさんへ
そらさんおはようございます。

初めてのことで、戸惑いっぱなしですが頑張って高齢出産に挑みたいと思います。
食べて安静にしてばっかりなので体重増加が心配です・・・。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。